お問い合わせ

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

生活にゆとりがあって、趣味で洋服屋さんができたら楽しいでしょうね!そんな洋服屋さんをInstagramで偶然見つけたのは3ヶ月くらい前。

お店の商品の8割くらいがオリジナルデザインで、オリジナルの白ソックスも取り扱っているということで、白ソックス系男子としては当然興味を持っていたのですが…

なにせ趣味のお店とのことで、週に2日程度しかオープンしないというレアさのため、今回やっとお邪魔することができました。

南無阿弥陀仏ソックス 700円

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

南無阿弥陀仏ソックス 700円 |Day Off Journal

ソックスのデザインに「南無阿弥陀仏」を取り入れるというセンス。

これからのハーフパンツの季節に、ソックス見せファッションに取り入れたら、他にないオリジナル感が引き立って絶対かっこいいと思います。

このタイプのデザインはルーズに履くのではなく、クルー丈きっちりに伸ばして着用してこそこのソックスの良さが発揮されるはず。

ふくらはぎからアキレス腱部分に「南無阿弥陀仏」が位置するので、バックスタイルにコーディネートのこだわりを表現できますね。

他人ひととは被らない足元のおしゃれを目指すなら、南無阿弥陀仏ソックスおすすめですよ。僕は仏教が盛んな台湾の友達へのプレゼントに購入しました。

しっかりした履き口と素材感|見た目だけじゃない履き心地

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

しっかりしたゴム部分

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

足底サポートで疲れにくい

いくらおしゃれで個性的でも、お値段高かったら手が出せない…と思った方、そんな心配無用なプライス700円です。

そして、お値段以上のしっかりした素材感なのも嬉しいところ。

履き口のゴムもしっかりしているので、着用した時に「南無阿弥陀仏」のプリントがルーズに弛んでこないくらいのフィット感がキープできる印象です。

また、長時間履いても疲れにくい足底サポートになっているので、ガシガシ履いてスケボーしたり遊んだりできちゃいますね。

RASソックス 1,000円

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

RASソックス 1,000円|Day Off Journal

こちらは、シンプルにワンポイント「RAS」の刺繍の入ったRASソックスです。

シンプルで癖のないデザインなので、ハーフパンツとコーディネートするのも、アンクルパンツとコーディネートしてチラッとソックス見せさせるのにも幅広く使えそうです。

ふわふわでクッション性の良い履き心地のフルパイル

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

フルパイルなのでクッション性抜群

僕はくるぶしがとりわけ大きくて、くるぶしの靴擦れができやすいので、フルパイルのソックスをチョイスすることが多いです。

男性では少数派かもしれませんが、年中末端冷え性という人にも…僕もそうだけど。

Hanes 2足組 フルレングスソックス【フルパイル】 18FW新作買ってみた!Hanes 2足組 フルレングスソックス【フルパイル】 18FW

あとは履き心地の好みや用途によりますが、足に負担のかかるスポーツをしたり距離を歩く人などにはやはりパイル織りのソックスがおすすめですね。

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

ロゴは外側に1箇所ずつ刺繍

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

タフな使用にも長持ちしそう

ワンポイント刺しゅうは左右外側に1箇所ずつなので、自然と右足用、左足用となりますね。

つま先の同じ部分に負担がかかりそうですが、丈夫な素材感なのでタフな使用にも長持ちしそうなクオリティーの一足かと思います。

まとめ|個性的小ロットなオリジナルソックスをコレクションしたい

週に2日だけ営業する洋服屋【Day Off Journal】のオリジナルソックス

おすすめのソックスブランド教えてください!

できるだけ余計な物を持たない暮らしを心がけていますし、服もモノトーンに白と黒が好きだけど、ミニマリズムなバランス感覚の中で興味があってコレクションする物があっても良いと思うんです…

それが僕の場合は白ソックスというニッチなジャンルに興味があるということなんだけど。

こうした小さなアパレルブランドさんの個性的で小ロットなオリジナルソックス、出会いがあればコレクションしていきたいと思います。

ヨナガ

読者さんのおすすめソックスブランドなどあれば教えてくださいね

Tシャツやパーカーなどカジュアルで個性的アイテムを扱うお店なのでぜひ他人と被らないファッションをお探しの方は出かけてみてください。

店舗情報:DAY OFF JOURNAL

店名
DAY OFF JOURNALデイオフジャーナル
住所
東京都新宿区上落合2-11-16-1F
TEL
非公開
営業日
水・日曜日
WEB
@day_off_journal ホームページ

営業日でも時々お休みになることもあるそうなのと営業時間が異なるので、SNSなどをチェックしてからお出かけになるのをおすすめします。

ヨナガ

マニアックでこだわりのあるアパレルブランドのアイテムでコーディネートに差をつけて目指せイケメン!

コメントを残す