お気軽にどうぞ

ランチも魅力、神保町の鉄板焼きレストランの「九州産豚肉のしょうが焼き」

おひとり様ランチの強い味方、ランチパスポート vol.11 神保町・神田版を持ってランチしてきました。神田・秋葉原のエリア拡大で一層内容が充実しています。

しょうが焼きが食べたくて、ランチパスポートに掲載されている中から「升屋」へと行ってきましたよ。

夜はデートにも使える素敵なお店なのでご紹介します。

いただきます:九州産豚肉のしょうが焼き 540円

安定の「ランパスで」と注文して、20秒ほどで提供された速さに驚いた次第であります。

ランチタイムで相当数のオーダーが入るのでしょう、ある程度の数を作り置きしているようですね。

ジューシーな豚肉とコシヒカリ100%

メインのしょうが焼きは、ほどよい味付けでお肉本来のジューシーさがしっかり味わえました。

そして、ご飯はコシヒカリ100%にこだわっているそうで、しょうが焼きとの相性も良いです。

冷奴・味噌汁・サラダ・漬物も付いてくる

付け合せも充実のラインナップです。
いろいろ付いてきて540円は、やはりこちらのお店でも赤字覚悟で提供くださっている賜物といったところでしょう。感謝です。

店舗情報:神保町 升屋

住所
千代田区神田小川町3-10 駿河台ビル B1
TEL
03-5283-9370
営業時間
平日
11:00〜15:00(L.O. 14:30 )
17:00~24:00
土・日
11:00〜23:00
定休日
無休
最寄り駅
神保町駅 A5出口 徒歩3分
JR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口 徒歩8分/dd>

WEB
食べログ

ごちそうさまでした:ランパス以外のランチメニューも魅力的

毎度のことながら、ランパス以外のランチメニューも充実しています。

ついつい目移りして他のメニューを頼みたくなりましたが、ここは我慢ということで「升屋 神保町店のしょうが焼き定食」をレポートしてみましたが、個人的にはカウンターの隣に座っていたマダムが食していた「山形牛肉ももステーキ」が気になりました。

店内の雰囲気も落ち着いていて、ディナータイムにゆっくり落ち着いたお食事に訪れるのも良い一軒でしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す