お問い合わせ

【ハワイ】は人生で一度は訪れて欲しい魅力が満載の島|2019年8月のエッセイ

【ハワイ】は人生で一度は訪れて欲しい魅力が満載の島|2019年8月のエッセイ

どうも、どうも、白ソックス系男子ヨナガ(@whitesocksjp)です。

老後に2,000万円の蓄えがないと生きていけない…とか聞いて現実逃避の旅へと出かけてきました。

7月の終わりから8月の初めに渡って、3泊5日という強行スケジュールではありましたが、久しぶり(多分、十数年ぶり…記憶もおぼろげ)にハワイを訪れてきました。それも家族旅行で。

ヨナガ

I visited Hawaii from the end of July to the beginning of August with my family. Hehehe, of course with wearing white socks.

ハワイで白ソックスを買えるお店はあるのか?!
ちょっとマニアックな目線でお届けする8月のエッセイ、お楽しみください。

ハワイで目にした景色がとても美しかったのでシェアしたい

人生で2度目のハワイ旅なので、とても初心者感が否めないのですが、滞在先に選んだホテルのお部屋からの眺めがめちゃくちゃ素敵でした。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパから望む、ダイヤモンドヘッド

HYATT REGENCY からの眺望

左手に見える山「ダイヤモンドヘッド」と、オアフ島のメインストリート沿いにある「ワイキキビーチ」はハワイを訪れたら必ず目にしておきたい絶景です。

ヨナガ

The view from the hotel was so nice! Diamond Head and Waikiki Beach.

ダイヤモンドヘッドとワイキキビーチを一望できるホテルは【ハイアットリージェンシー】

ハイアットリージェンシーワイキキビーチに宿泊。レビュー。

右に見える「ダイヤモンドヘッドタワー」の方が眺望おすすめ

ダニエル・イノウエ空港(旧名称:ホノルル空港)のあるオアフ島には、何十回訪れても泊まり尽くせないほどの超有名ホテルが軒を連ねています。それぞれに特徴がありますが、今回は「HYATT REGENCY」(ハイアットリージェンシー)に滞在しましたよ。

ビーチへのアクセスも、通りを渡るだけでものの1分もあれば到着できる好立地なのも嬉しいポイントです。

エバタワーとダイヤモンドヘッドタワーの二棟からなるホテルですが、眺望にこだわるなら「ダイヤモンドヘッドタワーの高層階」がおすすめですよ。

ホテルの1F-3Fフロアにはショップやレストランが揃い、また中庭では地元の農産物やハンドメイドの屋台が並ぶマーケットも開催されるので、ヘタするとホテルの敷地内だけで1日過ごせてしまいます。

ヨナガ

家族旅行だと、アクティブ全開な旅とはいかない部分もあるので、施設の充実は助かる部分もあります

ハワイで白ソックスが買えるショップは?

ハワイでもトレードマークの白ソックス系男子は健在

ハワイでもトレードマークの白ソックス系男子は健在

さて、グルメや観光スポットなどのありきたりの旅情報ブログは星の数ほどありそうなので、このブログでは「ハワイで白ソックスが買える見せはあるのか?」という超ニッチな情報についてご紹介しておきましょう。

【アラモアナセンター】Ala Moana Center|有名ブランドが揃う

オアフ島でショッピングというと真っ先に名前が出てくる「Ala Moana Center」(アラモアナセンター)。
日本でいうところの大型アウトレットモールみたいな商業施設です。

アラモアナセンター|ラコステなど有名ブランドのショップが入る

様々なブランド系ショップが揃う

有名ブランド店が軒を連ねるので、見て歩くだけでも時間を忘れてしまいそうです。

しかし!
せっかく異国まで来たので、日本にはないショップをチェックするのがおすすめです。

僕のおすすめしたいのは、アラモアナセンターの1F-3Fにある「marcy’s」(メイシーズ)

アラモアナセンター|白靴下大量購入

日本未発売のソックスが揃う

デパートメントストアとされていますが、わりと庶民的な日用品や洋品店のような品揃えのお店でして、日本未発売な「Made in USA」アイテムが揃っています。もちろん、このように日本未発売の白ソックスも購入可能ですよ。

【ウォルマート】Walmart

アメリカでチェーン展開されている、大型スーパーマーケット「Walmart」(ウォルマート)。日本の西友を買収したことで耳にしたことがあるかもしれません。

とはいえ、品揃えは日本の西友とはもちろん異なり、アメリカンな商品が陳列されているのでこれまた見ているだけでも楽しいです。

Walmart(ウォルマート)では、日用品からお土産までお手頃価格で揃うのでおすすめ

ハワイのお土産品も揃いますよ

イメージとしたらコストコみたいな感じかな…
洋品店やスーパー、ホームセンターなんかが合体したような感じの品揃えです。

街中のメインストリートに出店している土産物店よりも、かなりお得にハワイ土産が購入できるので「数が必要な土産物」購入に大変役立ちますよ!

ここで、再度マニアックな目線で観察してみますと、
ウォルマートは、アラモアナセンターよりも庶民的な品揃えなので、デイリーユース向けのより多くの種類の白ソックスを見つけることができます。

Walmart|白靴下大量購入。イケメン×白ソックス

消耗品のソックス爆買いも可能

日本のしまむらさんもビックリ、消耗品の白ソックス爆買いも夢じゃないです。

大量セットで超低価格なので、運動部のお子さんのいるお友達へのお土産とかにも良いかもしれないですよ。ありきたりなハワイ土産じゃなくて〜

日本からネット通販で Made in USA な白ソックスを購入する方法

わざわざ白ソックスを購入するためにハワイまで旅するという読者さんもおられないと思うので、日本からネット通販でアメリカ製のソックスを購入できるサイトをご紹介しておきましょう。

「白ソックス系」商品への検索結果ページのリンクを設定してあるので、お好みの商品をお探しいただけます。

また、英語が苦手…という方はeBay公認の【セカイモン】から探し出すのも楽しいかもしれませんよ。

まとめ|みなさんも体調管理に気をつけて楽しい夏を過ごしてね

ヨナガ

最後まで読んでくれてありがとう。ぜひコメントも書いてもらえると嬉しいな〜 Please feel free to write a comment.

常夏の島、ハワイよりも日本の暑さの方が湿度が高くて過酷な印象。くれぐれも熱中症対策をしっかりして、夏を乗り切っていきましょう。もちろん、イケてる男子は過度な日焼けにも気をつけたいところ。

【ハワイ】は人生で一度は訪れて欲しい魅力が満載の島|2019年8月のエッセイ

また来たいな〜ハワイ

だって、若い頃の日焼けって歳を重ねてくるとシミになるんだもの。

自分はこの日焼け止めで、ハワイの日差しからの日焼けを阻止して帰国しました。サラッとした使い心地でおすすめですよ。

しかし、最近の酷暑は地球温暖化の影響によるものですよね。
現地のガイドさんから教わったのですが、ワイキキビーチは海面水位の上昇や波による侵食で15年〜20年で消滅すると言われているそうです。

観光やリゾートへ出かけたときはもちろん、流行りのタピオカドリンクを飲み歩きした後も「来たときよりも美しく精神」で、地球環境への配慮もお忘れなくね〜。

コメントを残す